トピックス

HOME » トピックス » この記事

「人とくるまのテクノロジー展2017横浜/名古屋」”車載データロガー”を出展致します。

自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2017」が開催されます。

株式会社松浦電弘社は、本年も共同出展致します。

場所:パシフィコ横浜・展示ホール
会期:5月24日(水)から5月26日(金)
ブース:日本ナショナルインスツルメンツ株式会社ブース内に共同出展

場所:ポートメッセなごや・名古屋市国際展示場
会期:6月28日(水)から6月30日(金)
ブース:株式会社マックシステムズブース内に共同出展

展示内容「クラウド型分散管理計測システム 車載データロガー」
このデータロガーは、高確度なモジュール式CompactDAQを用いた車載データロガーです。

車載した計測システムは、計測結果を通信によってサーバーに転送します。
また、計測器とサーバーを介した双方向の通信により、計測用の試験パラメータを変更したり、
ECUパラメータを変更したりすることができます。
工数の掛かりがちなテスト走行計測・解析のコストカットに貢献いたします。

車両挙動の解析や各種センサーの開発ツールとしてお役立て下さい。
08_BL_MDS_0412_A4

展示内容「ポータブルサウンドカメラ (SeeSV-S205)」
サウンドカメラは、サーモカメラが温度を可視化するように、
色の輪郭を映像に投影し、音を可視化します。
※こちらは横浜のみ、SM Instruments Inc.が展示致します。

日本NIブースについて
http://japan.ni.com/events/ts/jsae

人とくるまのテクノロジー展横浜について
http://expo.jsae.or.jp/

人とくるまのテクノロジー展名古屋について
http://expo-nagoya.jsae.or.jp/

複合データロガーについて
http://www.denkosha.net/product/datalogger

↑ ページの先頭にもどる