製品紹介

HOME » 製品紹介 » 5.その他

5.その他

測長システムソフトウエア

型式: MAC-347

各種測長器よりデータを取得しズレ量を算出する測長システム です。

表示方法1

製品概要

  • 各種計測機器より現在値をシリアル通信にて取得します。(手入力も可能)
  • 計算機能モードも装備されています。 (割込み計算も可能)
  • 入力データをリアルタイムに表示します。(取得順に番号表示あり)

特徴

  • 各種情報をCSV形式にて保存します。
  • 2点間の距離や3点の円の半径などの各種計算機能を装備
  • 取得したデータを実測と同じ形状で表示します。
  • 取得したデータを原点を基準に回転させる補正機能があります。

表示方法2

製品概要

  • XYデータを元に実測と同じ形状で表示します。
  • 各ポイントのズレ量を拡大表示します。

特徴

  • 最大8ファイルを重ね合わせ表示をすることが出来ます。
  • 各ファイルごとに原点位置の変更が可能です。
  • 各種画像ファイルにて表示画面を保存可能です。(BMP,JPEG,TIFF,etc..)
  • XYのずれ量をXY罫線にて表示します。
  • 表示ポイント数には制限がありません。
  • 最大最小平均値を表示します。(最大最小値はポイント番号も表示します) 。

↑ ページの先頭にもどる